指導指針

~教えすぎない主義

 自愛∝自信∝自主∝自省∝自制∝自律

 自分で学んでいく力をつけることを目的としています。それには、ちょっと自分には難しいと思える未知の課題をお子さんが自力でできたと実感できることが第一歩です。

 試行錯誤しながら自分なりのやり方、学習の取り組み方で課題を解決していきます。どうしてもうまくいかなくてくじけそうなとき、少しだけ手伝って解決の糸口を示唆します。自分の力で解決できるまで、じっと、そっと、見守って応援します。

 すると、あるときからお子さんは少しずつ、自らの力で課題を解決していくようになります。お子さん自身が自分の可能性を引出していきます。自ら自然と成長していきます。

 そして、人の手を借りなくても、自己解決していく力をつけ、自律していきます。 将来、お子さんが自分の人生を生きていく上であらゆる困難を乗越え、自律して生きていく糧となるとよいなあ、と考えています。

ueno

6,406 views

こんにちは。上野博之です。 自遊学館とみことの責任者です。 わたしはこどもと自然が好きです。 こどもは屈託のない笑顔がいいです。 日本の自然、きれいな川は心...

プロフィール